612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

1002-1.jpg 1002-2.jpg


 2月のテーマ 
『目と口に春、体に冬の献立』
---------------------------------------------------------------------------------

*献立
大根とささみの胡麻和え
里芋と小松菜のすり流し
れんこんと豆のサラダ
そばがきパン
塩むすび(もちきび入り5分搗ごはん)


*使用した食材
大根、里芋、小松菜、れんこん、人参、花豆、ささみ、ニンニク、昆布だし汁、葛粉、塩漬けケッパー、白ねりごま、生しぼり醤油、香酢、海塩、オリーブ油、バルサミコ酢、そば粉、もちきび、5分搗米

*教室メンバーからのご感想

2月のテーマは、
「目と口には春、でも胃袋にはまだまだ冬~」
そのテーマどうり、春の予感たっぷり、身も心もホッと温まるメニューでした。

一品目は
「里芋と小松菜のすり流し」
里芋の白いとろとろスープに緑色の小松菜が彩られ、身体が徐々に温まっていくのが実感出来ました

二品目は
「大根とささみの胡麻和え」
甘くないゴマ和えに箸がどんどん進みます。ニンニクがアクセントになっていて10人分ぐらいペロリと食べれる勢いです。緑が添えられ見た目も綺麗

3品目
「れんこんと豆のサラダ」
サイコロのように四角に切られた色とりどりの野菜達がコロコロと見た目も楽しく、食べる時も楽しめる一品でした
味付けのケッパーが市場に出ているものとは違い、目立ち過ぎずでもきちんと役割を果たしている感じでした

4品目
「そばがきパン、塩むすび」
素朴な味わいに日本人で良かった~と思いました。
食べ終わった後はいつも充実感に満たされます
食べた物が身体を浄化してパワーをくれるのがわかります
毎回、今日も良い1日だったなぁと思いながら、美味しいお料理とワインで真っ赤になりながら帰ります

毎日こんな日だったらなぁと思いながら。。
いつも有り難うございます!

(A・M様)

*612食べ物教室の詳しいことはこちらから>>
*お試し受講はこんな感じです。>>  *お申し込みはこちらから>> 

15:33 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。