612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

*このレポートは、2015年10月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。


初日は講座前まで普段通りの食事(昼食)をとって参加しました。
初めて食べたれいこさんのお料理は、不思議とお腹が温まるという感覚。温かい料理を食べたから温まったという一時的なものと違って、お腹の中からぽかぽかずーっと温かい。食事をしてこんなにお腹の中から温まる感覚は初体験でした。ぽかぽかしながら帰途につくと、電車の中で窓に映る自分にびっくり!私の背筋がぴんと伸びていました。お腹から温まったら、姿勢が良くなった!予想外の体の反応でした。

2日目以降19:00まで食事をとらない生活リズムに若干不安がありましたが、実際行ってみると、昼間は始めの日に配られた少量のおやつで過ごすことは日に日に楽しくなりました。空腹感がストレスになることはなく、空腹を感じた時には指定の物を口にしたりすると治まりました。体感として、体の冷えに敏感になったように感じます。プログラムの食事をとった時のお腹から温まる感覚、手足まで温かくなっていく感覚を体験したからかもしれません。お腹を温めること、三首を温めることを意識するようになりました。仕事柄、「冷えてもしょうがない」「おしゃれは我慢」などという考えにがんじがらめになっていましたが、自分の「気持ちの良い」「心地の良い」感覚を最優先させておしゃれをしたいなと考えるようになりました。

また、講座中のお話しで今まで口にしてきたものの不自然さや、特に油については「だから重くもたれる」感覚があったのかと納得の連続。「重い」という感覚があったせいか、油の使用は控えていました。といっても、スーパーで購入する惣菜やコンビニで購入するようなお菓子やパンには現代の油が使用されているわけで、控えているようで積極的に摂取していたのだと。だから婦人科系の疾患が出ている自分の体の状況にも納得がいきました。これからは不自然で効率的なものではなく、自然で天然なものを選ぶことで体を整えていこうと思います。

講座は8日間でしたが、これからの過ごし方に生かして続けていくこと。自分のできる範囲のことから変えていくことをしていきます。
 

▼過去のご受講者の体験レポートはこちらから
http://612blog.blog35.fc2.com/blog-category-15.html



「自分の体を見つめる講座」お申込み受付中!
次回は、 ’16.3月18日~25日 連続8日間の集中講座です。
▼詳細はこちらから
http://www.612co.net/612class-mitumeru.htm

22:16 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。