612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです

*このレポートは、2014年3月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。



講座前の面談時は体重71kg、体脂肪率23%でしたが、講座後は68kg、18%になりました。
体重減は3kg程度と大きな変化ではないのですが、体脂肪の5%の変化には驚きました。
決して一生懸命頑張ったという程何かを無理して制限したわけではなく、約1か月の準備期間に夜の晩酌前に葛煉りを食べることと砂糖をできるだけ控えることの2点に注意したこと、そして講座+2日間(講座後に自宅にて延長)の計10日間のコース体験からの変化です。

その後いつもの生活に戻っているので、講座中の食事とは違って肉類、魚介類、小麦類、そしてスナックやケーキ類なども食べていますし、接待など外食も相変わらず週2回経度はあります。しかし、体重・体脂肪率には特に変化がなくキープできています。

平熱が35度代でいわゆる低体温だったせいか頭からボーボーと汗をかいていましたが、昨年からレッグウォーマーなど利用するようになって、その頭の汗も随分減ったように思いますが、講座以降で体内が温まったせいか更に頭から汗をかかなくなりました。

講座前は、今まで休肝日が3日連続などなかった人生なので8日間の休肝日がどんなにストレスになるかと不安でしたが結局は難なくクリアできました。どうもお酒を飲まなかった講座期間は熟睡できたように思います。そして空腹感を逆に心地よく感じたくらいでした。

講座中の2日目と3日目には日中に極度な睡魔が襲ってきてレクチャーに出かける前のお昼過ぎにどうしても眠くて数時間眠ってから出かけました。夜まではほとんど何も食べない生活なので毎日夕方には空腹で晩御飯を楽しみにしていました。自分の食事から比べればとても多くてお腹いっぱいでした。でも、不思議なのは数時間後の寝る時間にはお腹は苦しくなくて簡単に寝付き、そして朝にはすっきり起きることができました。今までは晩御飯を食べ過ぎた時は満腹過ぎて夜はなかなか寝付けなかったのでその違いを実体験しました。

講座後は、外食時に味の濃さを今まで以上に感じたり、食後に何か口の中に残る感じがあったり、のどが渇いたり、そしてなによりも胃がもたれることが多くなりました。今まで会社周辺でお昼に食べていたラーメン店、定食屋、寿司屋、蕎麦屋など相手は変わっていないので自分の体が変わった証拠ですね。
これからは自宅からのお弁当持参が増えると思います。

最後に、講座で学んだことを復習しながら時々プチ講座を自分で実施して体を定期リフレッシュするように努めたいと思っています。
どうもありがとうございました。

▼他の方の体験レポートはこちらから
http://612blog.blog35.fc2.com/blog-category-15.html



「自分の体を見つめる講座」お申込み受付中!
 10月31日~11月7日 連続8日間の集中講座です。
▼詳細はこちらから
http://www.612co.net/612class-mitumeru.htm
12:13 |  trackback: -- | comment: -- | edit