612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです

*このレポートは、2013年3月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。



講座中はお世話になりました。おいしいごはんが夜食べられると思うと空腹も我慢することができました。

8日目の夜はちょうど前回の講座のメモと今回のメモを見返してました。
2回目で理解が深まった気がします。
書いてて思いましたが、やはりまだまだ頭で考えてしまってますね。

実感としては、確かに前程は「よろしくない」甘いものは欲しないです。
しかし、おいしそうと思える粉もの、そして甘いものは食べたくなってしまいます。
小麦粉を使わないおはぎでもまとめて作って冷凍しておやつにしようかなどと考え中です。
どうしても仕事中に何か甘いものが食べたくなってしまって。
昨日の夜は小豆を煮て、最初は塩で食べ、その後はメープルシロップをかけて食べました。

昨日のランチはパンを食べることになってしまって、空腹に食べたこともあり、体がとっても冷えてしまいました。。
しばらくは、お昼はできるだけ軽くして間食も少しにしようと思います。

体の変化としては、前回と同様に肌にハリが出てつやっとなりました。
手の症状もよいです。「アレルギーの促進・修復」というように最初の2日間はアレルギー症状が強く出ましたが、
後半は快方に向かっている気がしました。
今回、改めて乳製品の話を聞いて、なるべく控えようとしております。
前にチーズケーキを食べた後に手にアレルギー症状が出たので、乳製品は特に自分にあわないと思ったところですし。
今はだるさも抜けて軽やかです。満腹時はどうしてもだるくなってしまいますが。

その他の感想です。

・腸が動いていると感じることがある。以前よりは排便の回数が増えたような気がする。
・おなかや足があったかくなったような気がする。
・甘いものは食べたくなってしまうが、量をたくさん食べたいとは以前よりは思わない。
・自然な甘さがおいしく感じるようになり、最近は干しブドウがとてもおいしいと思う。
・野菜だけの食事でも満足できるようになった。
・睡眠が少なくてもあまり眠くならなくなった。

カレーパーティーに参加し、カレー、ナン、生野菜のサラダ、パウンドケーキ、ヨーグルトというすべて冷えてしまいそうなものを食べてしまいました。そこまでは寒くなかったので、大丈夫かな、と思いつつ。
できる範囲内で、友達がカレーにオクラを入れようと言っていたのを空豆とゴボウと厚揚げのキーマカレーにしたり、ベビーリーフを買おうとしていたのをサニーレタスにしてもらったりはしました。

今後も引き続き自分の体を見つめていきたいと思っています。
21:39 |  trackback: -- | comment: -- | edit