612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

*このレポートは、2011年11月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。


今回妻が体を見つめる講座を受講するにあたり、私も一緒に受講しました。受講前は今までさして大きな病気もしたことはないし、体を鍛えるために会社帰りにジムに通い、終わった後に至福の一杯。一杯だけならまだしも、2杯、3杯とビールが
おいしい。休肝日を作るようにと言われても、なんだかんだ理由をつけてほぼ毎日ビールを飲む毎日。それでも大丈夫と思っていました。だから、体を見つめる講座も最初は耐え切れるのだろうか?とか、会社に行っている間は誰も見てないしおやつとか食べちゃうかも。とか自分のできる範囲でがんばろうと思っていました。

でも講座がはじまると空腹を意識しないために、何かに集中したり、昼休みは散歩に行ったりといつもと違う生活に新鮮さを感じました。特に昼休みの散歩は、会社の近くの芝浦アイランド周回コースを歩いたりレインボーブリッジまで足を伸ばしたり、最終日は泉岳寺に行ったりと今まで会社の近くにあったのに行ったことのない所へ行くことも講座中の楽しみの一つになっていました。
昆布とおやつの写真をツイッターでつぶやいたら、フォロワーの人から昆布ダイエットですか?といった返信が来たりしました。最終日近くになったら頭が冴えてきたのか、キーボードの打ち間違えが格段に減るようになりました。やはり、何かに集中しようという気持ちが高まっていたのかも知れません。

また、毎日の一日一回の食事も非常においしく幸せな気持ちになれました。このような体験はなかなかできるものでは無いのでこの講座で感じたことを意識しながら日々の生活を楽しく、おいしく 安全に過ごしていきたいと思います。

P.S.
最終日、顔色がよくなってきたとれいこさんに言われうれしかったです


17:49 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。