612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです



受付終了いたしました。

IMG_3621.jpg


高原の蓼科は春はゆっくり、ゆっくりでその後の夏の勢いが急加速。


6月はまだ春の終盤、新緑が萌え立つようで命の美しさ、力強さを最も感じる季節になります。

肥料も使わない畑は一般の畑よりゆっくり始まり、6月が種まきのピークになります。

612ファームの地にあって、東京からの通いでも元気に育ってくれるのは豆たち。


豆棚を組み立てでその元に去年自家採種した豆をまきます。

草も勢いが出てきますので草刈りも必要になるころ。

私は草刈りが結構好きで無の境地で進めて行きふりかえると

畑がきれになっているとうれしいものです。


それに土に触れることで腸内細菌の一種の土壌菌を得ることができます。

この菌は私たちに有効に働いてくれる菌ですので、草刈りは気持ちも充実し

お腹のためにもうれしい作業です。


いつも、中心はみんなで美味しいごはんをつくって食べること。

お外でごはんは気持ちも良くさらに美味しく食べることができます。


今年2回めの「畑と森のたべもの教室」にどうぞご家族、ご友人とご参加ください。

お一人でのご参加でもすぐにみんな、和気あいあい。


ゆっくり美味しいごはんを食べたい人はどなたでもどうぞ。


たなか れいこ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

612FarmmingClub「畑と森のたべもの教室」とは… click!


開催日:6月4日(土)11:00~17:30(頃)
      6月5日(日) 7:00~14:30(頃)


*タイムテーブル* だいたいの目安です。予定は変更になる場合があります。

(1日目)
11:00 畑に集合、さっそくブランチタイム
12:00 ファーミング作業
13:00 ソーダブレッドでおやつ
14:00 みんなでごはん作り&Supperをたっぷり食べます
16:30 後片付け
17:30 解散(延長する場合があります)

(2日目)
7:00 森に集合、お湯を飲んでお腹をあたためます
7:30 軽い体操、そして森から里へ1時間程散歩
9:00 朝粥を食べて、「たなかれいことの問答をゆっくり」
10:00 森での作業
11:00 みんなでごはん作り&お昼ごはん
13:30 後片付け
14:30 解散(延長する場合があります)

場所:<4日(土)>蓼科612ファーム・<5日(日)>森のコレカラハウス(茅野市北山)
    現地集合・現地解散・雨天決行

参加費(1名様分料金・税別)
  2日間    ¥17,500(一般)/¥17,000(メンバー)
  金曜のみの方 ¥11,500(一般)/¥11,000(メンバー)

*612教室メンバー、612コレクションメンバー、その同行されるご家族・ご友人はメンバー価格となります。
*お子さまのご参加料金は、1~3才未満50%、3才以上未就学児 80%、小学生以上は100%です


ご参加費には、食事なども含まれます。

お食事時のアルコール・飲み物・水は各自ご持参下さい。(徒歩圏内にコンビニはございません)

定員:20名(両日共最少遂行人員5名)


申し込みフォームへ お申込受付終了しました。


ご不明な点がございましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。 mail.info612@leo.interq.or.jp
お問い合わせ・お申し込みは、お電話でもどうぞ。



畑と森のたべもの教室の様子です。




*上の画像が表示されない方はこちら click!
-- 交通のご案内 --
14:54 |  trackback: -- | comment: -- | edit

4月の食べ物教室~たべもの道場~ レポートを更新しました。

↓ご覧下さい。 

月々の教室レポート

<


*612食べ物教室~たべもの道場~ の基本のクラス・レギュラー講座の
ご入会のお申込みは随時行っております。

ご入会ご検討中の方のための「お試し受講」もどうぞ。
http://www.612co.net/612class-otameshi.htm

17:50 |  trackback: -- | comment: -- | edit

*このレポートは、2016年3月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。



食べ物と体の関係をもっと知りたい、そして何より早くに体質改善したいと初めて参加しました。

●8日間の講座を修了して
 
*片道1時間45分かけて日参していましたが、全く疲れを感じず自分でも驚いています。
  60代後半ゆえ疲れる事は“年だから仕方無い”と考えていましたが全て食べ物と食べ方であると実感。

*毎日楽に快便
  今までも便秘症ではありませんでしたが、実にスムーズでした

*何も考えず良く眠れた
  水分たっぷりとっていたので夜中のトイレは1~2回起きましたが、又即眠れました。

*眉間、顎、首のしわが薄れ、おでこのブツブツが消え、クスミが和らぎました。
  二の腕、ヒップの贅肉も無くなりました。体重2㎏減。

*9日目⇒襟、レックウォーマー、腹巻(一枚)を付けても一日中寒気取れず、
  10日目⇒腹巻2枚にしたら、手足は冷たくとも即お腹ポカポカ寒気無くなりびっくりしました。
  れいこさんの腹巻3枚,2枚とおっしゃっていた事遅ればせながら実感。体温36.5°となりました。

*力まず、物事に向き合う姿勢が柔軟になりました。
  体の変化と共に心も変化した事は嬉しい実感です
 

8日間という短い期間の中でこれだけ変化を実感できた事は想定をはるかに超えた結果でした。共に参加の皆さんが2回3回と受講なさっている訳が納得致しました。

私たちの体の仕組みと食べ物との関係、食べ物の本質の凄さ、そして世に出回っている食品がどのように作られ、どれ程私たちの体に害を与えているか、社会が健康とは真反対の方向に動かされているかを知り、身近な食材を簡単に手にするのではなく、いかに賢く選択していくかが重要だと思いました。
講義で受けた事が8日間の612の最良の食事で体に結果が出て確かなものとなりました。

以前は手作りの焼きたてパンとモーニングコーヒーから一日が始まり、昼は大好きな中華めん、仕事の都合で外食、忙しいからと出来合のおかず、間食、夜は一日ご苦労様とビールか日本酒と、体が冷えるからと言われても 中々止める事が出来ませんでしたが、受講の結果、コーヒー、飲酒、間食、甘い物、肉魚中心メニューと縁が切れました。そして、生活全般において右脳が動いているなと感じる事が多くあります。

健康な体つくりに必要な水、塩、醤油、味噌、玄米、梅、天然昆布、油、自然栽培の野菜を出来るだけ吟味して生活していきたいと思っています。そして実践しています。
 
最後になりましたが、れいこさん初めスタッフの皆さんのお陰様で、体にとって今迄で一番贅沢な食事を頂け、何よりも体感出来た事に心から感謝申し上げます。そして、ご縁で同じ釜のご飯を食べた8人の仲間にも……
 

▼過去のご受講者の体験レポートはこちらから
http://612blog.blog35.fc2.com/blog-category-15.html


「自分の体を見つめる講座」

”早っ!特典”お申込み受付中!(6/22まで)

次回は、 ’16.11月18日~25日 連続8日間の集中講座です。


▼詳細はこちらから
http://www.612co.net/612class-mitumeru.htm




17:10 |  trackback: -- | comment: -- | edit

*このレポートは、2016年3月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。



これ程に美味しく、しかも心と体がホカホカになるお料理が他にあるだろうか、と612の食事をいただく度に思ってしまう。今回の受講の目的はもちろん体のオーバーホールですが、単純に「美味しいお料理が食べたい!」というのも理由の一つです。

約一年前に同じ講座を受講してから、外食ゼロ、添加物ゼロ、というわけにはやっぱりいきませんでしたが自分で作る食事には出来る限り気を遣いました。その甲斐あって、子どもの頃から胃腸が弱く、腹痛、下痢、便秘は日常茶飯事で3~4キロの体重増減を繰り返し、過敏性腸症候群とまで診断されていた私が、腹痛の痛みや苦しみを思い出せなくなるほど健康に一年を過ごせました。とは言うものの、寒くなってきたころから何処となくお腹がすっきりしないような気はしていました。

講座が始まる前に、間食の量が多いことに一日に食べたものを記録することで気が付きました・・・というより、気が付いてはいたものの、習慣になってしまいやめられなかったことを再認識しました。事前面談では、おやつを食べるなら何をどの時間帯にというアドバイスをいただき、早速実行しました。

講座が始まって3日目までは、日中の眠気で気が付けば仕事中に目を閉じてしまっていたことも。3日目の夜に薬品の臭いがするお通じが出てからは、眠気はどこかに消え目覚めがいつもより良く、眠りが深くなったと感じました。日中は強い空腹感を感じるどころか気分爽快に過ごし、夜に美味しいご飯をお腹いっぱい食べ、その美味しさに心も満たされ爆睡、というサイクルであっという間に過ぎた8日間でした。講座終了後は一日一食に体が慣れたらしく夜までお腹が空かなかったため、翌週の日曜日のお昼に突然空腹感に襲われるまで一日一食を続けました。昼食を再開した翌日にはまだ溜まっていたと思われるお通じがドッサリ。前日の空腹感は「オーバーホールももう終わるから、もうそろそろお昼ごはんを食べれば!?」という体からのサインのように感じました(笑)。

去年の講座では体脂肪が減りましたが、今年は体脂肪よりも腸のデトックスが顕著でした。同じ自分の体でもその時によって出る症状が違うのも興味深かったのですが、他の受講者が(良い方向へ)変わっていくのを目の当たりにしたり、「こんな変化が現れた」という体験談を聞けたりするのも非常に楽しかったです。「人の体は食べたもので出来ている」と少し前のCMでもやっていましたが、そんな当たり前のことを本当に理解し実感できる機会は少ないように思います。この講座を受講することで、自分の食生活を見直し、元気に育った食物のパワーに体が敏感に反応し整っていくことを改めて実感できました。講座は終わってしまいましたが、これからも自分の体が喜ぶ食事を心掛けたいと思います。

▼過去のご受講者の体験レポートはこちらから
http://612blog.blog35.fc2.com/blog-category-15.html



「自分の体を見つめる講座」

”早っ!特典”お申込み受付中!(6/22まで)

次回は、 ’16.11月18日~25日 連続8日間の集中講座です。


▼詳細はこちらから
http://www.612co.net/612class-mitumeru.htm



11:28 |  trackback: -- | comment: -- | edit