612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです

1006-1.jpg 1006-2.jpg

  6月のテーマ 
『初夏の献立のバランスの取り方』
---------------------------------------------------------------------------------

*献立
穴子の煮物
スナップえんどうのごま和え
玉ねぎ炒め
かぶの蒸し煮サラダ 梅酢ソース
ニラと小松菜のおひたし サラダ仕立て
もちあわ入り五分づきごはん


*使用した食材
穴子、ニンニク、しょうが、玉ねぎ、スナップえんどう、かぶ、ニラ、小松菜、昆布だし汁、海塩、生しぼり醤油、白いりごま、オリーブ油、葛粉、梅酢、白バルサミコ、アップルビネガー、五分搗き米、もちあわ

1006-side1.jpg 1006-side2.jpg 1006-side3.jpg

*教室メンバーからのご感想

6月のテーマは、「初夏の献立のバランスのとり方」でした。

今月は、「大皿で混ぜながらモリモリ楽しむ!」&「季節を上品に楽しむ!」と、612流をダブルで楽しみました。

大皿で混ぜながらモリモリ楽しんだのは、「玉ねぎ炒め」「ニラと小松菜のおひたしサラダ仕立て」「スナップえんどうのごま和え」そして「もちあわ入り五分づきごはん」。
一品ずつでも十分おいしいシンプルメニュー!これを混ぜることで一段とおいしさアップで大満足でした。
そして、青菜の茹で方、包丁の使い方、ごま和えの方法等も教えていただきました。

「玉ねぎ炒め」は、玉ねぎを炒めただけなのに、ものすごい満足感!立派なごちそう!これさえあれば安心!と確信の持てる味でした。

「ニラと小松菜のおひたし サラダ仕立て」は、ニラと小松菜を茹で、オリーブオイルでコーティングし、味付けをしたもの。
小松菜は1年を通して手に入れやすい野菜のひとつとのこと。茹でたニラと小松菜は冷水にとらずにオイルでコーティングしましたが、見事に鮮やかな緑色がキープされていました。世間とはちょっと違うれいこマジックに今回もまた感動!

「スナップえんどうのごま和え」は、612のごま和えの中でもweekday向きのごま和えとのこと。オリーブオイル、醤油、ごまでささっとごま和えに。スナップえんどうの他にも季節のお野菜でいろいろなごま和えが楽しめそうです!

季節を上品に楽しんだのは、「かぶの蒸し煮サラダ 梅酢ソース」と「穴子の煮物」。季節を味と見た目の両方から楽しむことができました。

「かぶの蒸し煮サラダ 梅酢ソース」は、サイコロ状に切ったかぶを蒸し煮にして冷まし、きれいなピンク色の梅酢ソースを添えていただきました。ガラスの器がとても素敵で、見た目も楽しむことができました。生のかぶはやや苦かったのですが、蒸し煮にすることでぐっと甘味が引き出されました。
夏には梅!以前のれいこさんのレクチャーを思い出しながらいただきました。また、涼しさを引き立てる梅酢ソースが実は身体を冷やさないための鍵になっているところが612ならではだと思います。

「穴子の煮物」は、ぷりぷり&うま味が凝縮された天然穴子のパワーを楽しみました。一口ごとに「おいしい!」と言わずにはいられませんでした。基本の切り方を守ることで、にんにくのうまみが引き出され、玉ねぎのえぐみが出ないというれいこさんの言葉を頭に浮かべながら包丁を動かしました。
その甲斐あってか?玉ねぎの素材の力か??生の玉ねぎが苦手…とおっしゃていた方も、この玉ねぎがあってこその味!と絶賛でした。

教室後すぐにシンプルメニューの「玉ねぎ炒め」と「ニラと小松菜のおひたし サラダ仕立て」を再現しました。
教室のメンバーも言っていましたが、れいこさんのメニューは日持ちします。多めに作ってれいこさん推奨のセコハンに!
とりあえずストックがあればお腹も心も一安心。素材の力不足か、火加減か…教室で食べた味の完全な再現とは行かなかったけれど、満足!満足でした。
れいこさんの小松菜メニューは今までもリピート率が高かったのですが、今回もリピート間違いなしです。


私にとって612は食生活をいろいろな角度からリセットしてくれる所。
その時によって感じることは違うけれど、大切なひと時。
れいこさんいつもありがとうございます。
7月の教室も楽しみにしています。

(A・A様)



1006-side4.jpg 1006-side5.jpg 1006-side6.jpg



*612食べ物教室の詳しいことはこちらから>>
*お試し受講はこんな感じです。>>  *お申し込みはこちらから>> 
13:53 |  trackback: -- | comment: -- | edit

612ファーム
夏の「畑の教室」お申し込み受付中!

612ファームを始めて10年目、今年は例年以上に気候がおかしく
感じます。自然発芽を待っているトマトもなかなか顔を見せず、いつも
トマトでギュウギュウのハウスもガラーンとしています。

7月末の「畑の教室」までどんな天候かで野菜達の育ち具合もまったく
予想できません。でも、何があってもなくても楽しいおいしい「畑の教室」

今回は612ファーマーのお一人、木工作家の八城孝さんがファームで
皆が食事をするあらたなテーブルを考えて下さって、皆でつくりましょう…
と声をかけて下さいました。天然の柿渋をぬったりしませんか。
柿渋はビッチナウ美代子さんがご友人から譲り受け、612に持って来て
下さいました。日本のすばらしい技術、本物の柿渋は塗料だけではなく
口にすることもできるらしいです。興味津々。

畑の作業もテーブルづくりも…と欲張りですが、
612はゆる~いがウリです。体を動かしつつ
おいしいごはんを食べて、気持ち良~くなっていただけましたら幸いです。
ご家族ご友人お誘い合わせてどうぞいらして下さい。

たなか れいこ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<夏のスケジュール>
RIMG0224.jpg
7月31日(土) 11:00集合
 11:00 始めのミーティング&レクチャー
  |   Lunch      
 12:00  Farming作業            
  |            
 15:00  Supper     
  |                    
 16:00  終わりのミーティング               
  |           
 16:30  後片づけ
 17:00  解散          

 *スケジュールは予定ですので、時間・内容が異なることが多々あります。
 *献立は当日までのお楽しみに。
 *飲み水・三年番茶は612が用意致します。
 *アルコールを召し上がる場合はどうぞ各自ご持参下さい。


RIMG0260.jpg
8月1日(日) 7:00集合
  7:00  始めのミーティング&レクチャー
  |   朝食            
  8:00  Farming作業
  |           
 11:00  Lunch      
  |      
 12:00  終わりのミーティング           
  | 
 12:30  後片づけ
 13:00  解散

 *献立は当日までのお楽しみに。
 *飲み水・三年番茶は612が用意致します。



受付は終了致しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
次回開催は、9月4日・5日です。



場所:蓼科612ファーム(茅野市北山)現地集合・現地解散・雨天決行
  *お申し込み後に詳しいご案内を差し上げます。
     
開催日:10年7月31日(土)・8月1日(日)

参加費(1名様分料金・税込)
  両日(7月31日・8月1日)¥17,000/¥16,500-(メンバー) 
  7月31日(土)のみ    ¥12,000/¥11,500-(メンバー)
  8月 1日(日)のみ    ¥ 7,250/¥ 6,750-(メンバー)
 
*612教室メンバー、612コレクションメンバー、その同行されるご家族・ご友人はメンバー価格となります。
*お子さまのご参加料金は、1~3才未満50%、3才以上未就学児 80%、小学生以上は100%です
*季節により開催時間・参加費が異なります。


定員:20名(両日共最少遂行人員5名)

申し込みフォームへお申し込み締め切り:7月16日(金)

ご不明な点がございましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。 mail.info612@leo.interq.or.jp
お問い合わせ・お申し込みは、お電話でもどうぞ。 tel.03-3406-6128
(電話受付:12:00~19:00 定休日:日・月・祝祭日)


612食べ物教室メンバーの「畑の教室」体験記 「晴耕雨食~612食べ物教室的~」



次回の開催は、9月4日(土)・9月5日(日)です。

-- 交通のご案内 --
23:06 |  trackback: -- | comment: -- | edit

第5回
たなかれいこのお話し会

『油をとるのはコワイですか?』


油=オイルは、オリーブ以外 植物の種子から得られます。
原料によりそれぞれですが、私たちの生理には欠かせない物質が
含まれています。本当はじょうずに食事に取り入れていくと、
健康と美容にプラスな食べ物、ちゃんと知ってたっぷり使いましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


開催日:'10.8月22日(日)14:00~15:30

会費:¥3,800(税込・お茶付)

定員:16名 

会場:食のギャラリー612

申し込みフォームへ 終了致しました。

ご不明な点がございましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。mail.info612@leo.interq.or.jp
お問い合わせ・お申し込みは、お電話でもどうぞ。 tel.03-3406-6128
(電話受付:12:00~19:00 定休日:日・月・祝祭日)



+++今後のお話し会スケジュール+++

● お話し会はしばらくお休み致します。


*日程・テーマは変更になる場合がありますことご了承下さい。


22:31 |  trackback: -- | comment: -- | edit

*このレポートは、2011年3月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。


講座に興味がある反面、迷いもありました。
「8日もがんばれるかな・・・」
「食べる楽しみが1日1回だけなのは辛いな・・・」
「私にとっては受講料も勇気がいるな・・・」
でも実際講座が終わってみると全ての面で「受けてよかった」と痛感しています。とても
贅沢な内容でした。
この先の人生で、体調を崩し病院に行くことを考えれば、治療にかかる医療費よりずっと
安い!逆に高額のおつりが(お金以外にも)返ってくると思います。
この機会がなかったら私は本当の意味で自分の体を見つめ、体の声に耳を傾けることはな
かったか、もしあったとしても長い時間を要したと思います。
先延ばしせず、少しでも早く体感できてよかったです。せめて、5年くらい前に体感した
かったです。
8日間は、大変というよりもいろいろな意味でとても楽しい日々でした。

私は普段、空腹だと不安を感じていました。その理由は、冬は「空腹だと風邪をひきやす
いのでは?」と感じ、夏は「夏バテしてしまうのでは?」と感じていたからです。
空腹でいると免疫力が落ちる気がしていたのです。
空腹を手っ取り早く満たすのに手軽な食品はたくさんあります。(栄養補助食品、コンビ
ニお弁当etc・・・)
でも実は空腹を満たすことが免疫力を上げるのではなく、何を食べるかということが健康
な心身作りにとても大切だということをこの講座で知ることができました。
いつもは空腹だと真夏以外は寒く感じていたのに、この講座中は空腹にもかかわらず、体
はポカポカしていました。

特別大きな変化はないものの、小さな変化はたくさんありました。

・胃腸が正常になった(おつうじの状態がとても良い)
・肌が乾燥しない(荒れていた手がすべすべする  腕や脛が粉をふいているようだったの
がおさまり、乾燥による体の痒みがおさまった  リップクリームが必須だったのに使わな
くても全く荒れない)
・顔の肌のくすみやクマがうすくなり、色が明るくなった
・腿に5cm四方くらいの湿疹があり半年くらい痒みに困っていたが、講座中は薬を塗らず
に過ごしていたら知らない間に消えていた
・口内がいつもすっきり気持ちよい(舌もきれいになった)
・いつもより、1日中頭皮がすっきりしている感じがする
・体が軽く、すぐ行動できる
・姿勢がよくなった(良い姿勢を保つのが全く辛くない)
・頭がいつもすっきりしている
・空腹でも全くイライラしないで穏やかでいられる
・体重は3kg減り、体脂肪が4%落ちた

正直なところ受講前は、たった8日間のプログラムでここまで体に変化が起こるとは思
っていませんでした。
心身は、肌や脳などあらゆる細胞が食べ物や飲み物からできていると実感しました。
体って本当に不思議です。そして食べ物は本当に奥深いです。
後半は、入浴時に石鹸で体を洗わなくてもお湯とタオルでこするだけでも不快ではなく、

さっぱりする感じがしたくらいです。
ほとんどの汚れは、外部からではなく、体に良くない食品を摂った内部からのムダな老廃
物ではないかしら?と思いました。

講座を終えて、日々のお料理の仕方も少し変わりました。
家族も今までと変わったと喜んでいます。
講座ではレシピや調理方法を学んだのではなく、ひたすら食べるだけだったのに、自然と
変わったのです。
健やかな心身のためのお料理は、自分が今までしていたのとは違い、シンプルでしかもと
ても美味しいと知りました。
また調味料の重要性もつくづく感じました。
オーガニック等は体に良いと知識として頭で分かっていましたが、なぜ良いのか体で理解
することができたような気がします。
脳や体の細胞が少し目覚めたように感じています。
612と全く同じ食事はなかなかできませんが、無理のない範囲で自分の心身に耳を傾けな
がら続けて行ければと思います。

講座中のお食事はどれもとっても美味しかったです。食べ物をあんなに愛しく、大切に、
最後の一口まで味わっていただいたのは初めてかもしれません。
たくさんの大切なお話をしてくださいましたれいこさん、本当に美味しく素晴らしいお食
事を作ってくださいましたれいこさんや612スタッフの方々に感謝の気持ちでいっぱいで
す。どうもありがとうございました。

16:27 |  trackback: -- | comment: -- | edit

*このレポートは、2011年3月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。


昨年夏過ぎから、仕事が立て込んだ関係で、家での食事ができず、夕食をコンビ
ニに頼る生活になりました。
それが長く続いたこともあって、年を越えるあたりには大分肉がつきまして、つ
いには冬物のスーツがすべて入らないという事態になりました。

前々かられいこさんに受講した方がいいと言われていたのですが、月々の教室で
行った人はいなくて効果はよくわからなかったし、料金がなかなか踏み切れるも
のではなかったことから、あまり検討していませんでした。
しかし、減量のため、妻からこの講座を受講してきなさいということで、受講し
ました。まあ、効果があるのであればと思って、急遽電話で申し込みました。

実際は、震災や原発後だったので、出歩きたくなかったし、月々の教室も地震直
後で延期だったので、これも延期かと思っていました。

行ってみてまずびっくりしたのが、朝・昼が食べられないと言うこと。だまされ
たーと思って、家にかえって妻に聞いたら、食べられないことは知らず、二人し
て何も知らずに申し込んでました。

始まって耐えられるかなと思っていたのですが、最初は身体が毒されているの
か、朝・昼抜いてもお腹空かないのですよ。
2~3日は夕食まで耐えられました。そのうち、段々とお腹が空いてきて、始まる
前の講義がつらく感じてきたので、あの頃から身体が変わりつつあったのかもし
れません。
ただ、教室の間は、美味しいものを食べてるってことしか思ってなくて、こんな
にも美味しい野菜料理があるんだーなんて、感動していました。
とくにレンコンのステーキは最高でした。

実際に身体が変わったんだってわかったのは、終わってからです。
家の食事に戻ったのですが、醤油(生活クラブ生協の国産丸大豆醤油)がまずく
感じました。味噌汁の野菜もにんじんが苦くて。会社の食堂に至っては、お茶す
ら飲めませんでした。
食堂はともかく、家の醤油もにんじんもそれほど悪いものではなかったのです
が、舌がわずか8日間で変わっていたのですね。
それから、教室の間にれいこさんが送ってきてくれた醤油に変えて、何とか食べ
られるようになりました。
調味料の大切さが身をもって感じられました。
そこで、醤油、味噌、はちみつ、ご飯を炊く鍋など急いで教室のものに取り替え
て今に至ります。
朝も、新生水・梅醤番茶・はちみつ一口の食事に変えました。

あれから、1ヶ月半ぐらいたちますが、体型はあまり変わらないですね。
昼も弁当にしてもらって、外食は行わないようにしています。
今年は、例年の5倍花粉症が飛んでいるらしいですが、あまり苦に感じませんで
した。
これも効果ですかね。

ただ、1ヶ月以上たつと舌も少しずつ戻ってくるのか、まずく感じたものが食べ
られるようになっています。
以前と違って、そのようなものをあまり積極的に食べたい・飲みたいと思わなく
なったのが収穫でしょうか。
この調子で行こうかなと思っています。

この教室に行ったことのない人に勧めるなら、月々の教室より短期間で効果が感
じられますね。

 
16:25 |  trackback: -- | comment: -- | edit

*このレポートは、2011年3月に開催しました
 「自分の体を見つめる講座」の体験レポートです。


自分の体を見つめる講座体験できて、とても良かったです。
今朝、目覚めてbodyをチェックしましたが、
自分の元の体のラインに戻りつつ有るのが分かりました。
食事も8日間、れいこさんのパワーもこもった物を頂いていたので、
最終日は、空腹感もそれほど無く、朝、昼、何も食べないサイクルに体が馴染み、
少しの量の食事で充分な体になっていました。
又、排便もほとんど無臭い近く、おしっこも済んだ色で、無臭になって来ました。
体が浄化されているという事でしょうか?
これからは、612のレシピに近い物を自分で作りつつ、
運動を加えて、シェイプアップして行きたいと思っています。
この講座での経験は、これからのライフスタイルに活かして行きたいと思っていますし、
又、次回も、できれば、参加したいと思います、
インターバルを空けつつも、自分の体を集中的にリセットする事は大事だなあ。。。
とつくづく思いました。

昨晩はダイビングの友達と会いましたが、
彼女達は、間違ったダイエット知識を振りまき、私に忠告など、さかんにしていましたが。。。
私は何も言いませんでした。
だって、根本が分かっていない人に、全部説明するのは難しいし、
この最高に質の良い食事の味を知らない人には、言葉で何か言っても分からないですもんね。
彼女達はちょっとかわいそうですが、女も50歳前後の年齢になると、
結構凝り固まってしまう人が多いんですね。
ちょっと、おやじみたいでした。心も体も柔軟じゃないと、、、
これから先の10年、20年、、違ってきちゃうのになあ。。と思った一日でした。

最後に
8日間、本当に心と手の込んだ食事、ありがとうございました。
これからもヨロシクお願い致します。

16:24 |  trackback: -- | comment: -- | edit

料理をまったくしたことがない人でもだいじょうぶ
超・初心者クラス 6月開講

ほんものの食材や調味の知識、煮物・蒸し物などの調理法、
包丁の使い方まで 日々楽しく料理に向かえる基本を
4日間で実習を含め習うことできます。
お一人お一人に合わせて進みます。
料理をまったくしたことがない人もだいじょうぶです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

終了致しました。

開催日:'10.6月5日(土)、6日(日)
         7月3日(土)、4日(日) 【全4回】

時間:13:00~17:00

受講料:¥46,200(税込 材料・グラスワイン含/入会金なし)

定員:6名  /少人数制 男性も可

会場:食のギャラリー612


申し込みフォームへ

ご不明な点がございましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。mail
お問い合わせ・お申し込みは、お電話でもどうぞ。 tel.03-3406-6128
(電話受付:12:00~19:00 定休日:日・月・祝祭日)


16:07 |  trackback: -- | comment: -- | edit