612のインフォブログ

たなかれいこ が南青山で主宰する ”食のギャラリー612” のインフォメーションブログです

1001-1.jpg 1001-2.jpg

 1月のテーマ 
『もち米ごはんをおいしくするおかず』
---------------------------------------------------------------------------------

*献立
八つ頭と揚げの含め煮 葛引き
鮭そぼろ
白菜と小松菜のおひたし
ごぼうのみそ和え
もち米ごはん


*使用した食材
八つ頭、ニンニク、長ねぎ、白菜、小松菜、ごぼう、揚げ、鮭、昆布だし汁、生しぼり醤油、オリーブ油、ごま油、カメリア油、香酢、豆みそ、バルサミコ、白バルサミコ、葛粉、いりごま(白)、もち米

*教室メンバーからのご感想

今月のお献立は「もち米を美味しく頂くおかず達」、といったところでしょうか?

メインとなるおかずは「鮭そぼろ」
レシピを見たときは、うーん・・・鮭そぼろか・・・ちょっと地味?
とも思いましたが、これがあなどれぬ美味しさ!!


鮭を焼きほぐし、みじん切りにしたニンニクとネギを炒め、
これらを良くかき混ぜながら炒め、醤油を加え炒りあげ、
最後にごまを加えればできあがり!

たったこれだけのレシピながらも、鮭が焼きあがるときの香ばしい匂い、
ネギとニンニクを炒めた時の食欲をそそる刺激的な香り。
厨房にて完全にノックアウト!
一緒になって美味しくないハズがありません!

お待ちかねの食事タイム♪
1月(お正月)ということもあり、今月のお食事のお供は「日本酒」です。
各々好きなデザインのおちょこを選び、まずは一献。
教室メンバー同士での「差しつ差されつ」は1月ならではの風物詩ですね。
そしてお皿に盛られたもち米と鮭そぼろを一口。

「美味しぃ~!!」

もち米のもっちり感とポロポロしたそぼろが絶妙にマッチ!
ごはんがススム、ススム。。
普段はもち米を炊くことがない私ですが、
今年は鮭そぼろがもち米ブームも連れて来そうな予感。(笑)

れいこさんのレシピはいつも
「シンプルで、冷めてもおいしくて、保存がきいて、美味しくて体が喜ぶ」ものばかり。
この鮭そぼろはまさに王道。常備したい一品です。
(M・O様)

*612食べ物教室の詳しいことはこちらから>>
*お試し受講はこんな感じです。>>  *お申し込みはこちらから>> 

15:04 |  trackback: -- | comment: -- | edit

'09年12月の食材 

今月の食材バックNo. |

0912syokuzai.jpg


ほうれん草
アカザ科ホウレンソウ属
原産地:アルメニア、イラン地方
旬:晩秋~冬

*布で包んでから、さらに新聞紙で包み冷蔵庫で保存。
14:35 |  trackback: -- | comment: -- | edit